自宅で英語力を伸ばしていくことができるAirbnb

英語というのは今や旅行をする人たちには必須のものであり、英語ができないと、旅行をなかなか楽しむことができませんし、コミュニケーションができないので知りたいことは山ほどあるのになかなか聞くことができないのです。日本人の中にはどうすれば英語が上達するのは悩んでいる人たちが無数にいて、独学やお金を出して塾に通ったりしているのです。

そのような人たちが気がつき始めているのが、英語はやはりネイティブの人たちと会話をしないとなかなか上達しないということです。いくら頭で英語を覚えても使う機会がないとそれを自分のものとすることができないのです。そして使わないと忘れていってしまうのです。ではどのようにして外国人と接して英語を使う機会を作り出すことができるのか、ということになるのですが、その1つのお勧めの方法はAirbnb(エアビーアンドビー)というサイトを活用して自分の部屋を外国人に提供することです。二部屋あるのであればそのうちの1つをサイトにアップして登録することで世界中の人に自分の部屋を見てもらい、宿泊してもらうのです。数日でもいいですし、長い人は数ヶ月滞在ということもあるかもしれません。

そのような外国人がAirbnb(エアビーアンドビー)を利用して自分の部屋を選んでくれれば、宿泊してくれる期間はその外国人たちとおしゃべりができる時となるのです。当然コミュニケーションのために使う言語は英語ということになります。その中には欧米人もいれば、英語が母語ではないゆえに自分とそれほど英語力が変わらないような人たちかもしれません。英語を使って会話をすることで英語の使い方をマスターできるようになりますし、外国人の優しさやユーモアなどから笑いと癒しさえ得られるかもしれないのです。こうした外国人が次々と宿泊してくれることで、英語力はどこにも行かなくても自分の家で伸ばしていくことになるのです。そんな素晴らしい機会を提供してくれるのがこのAirbnb(エアビーアンドビー)なのです。