Airbnbを使ったハワイ1人旅でご夫婦の温かさに感動

私は1人旅が大好きで、年に数回バックパッカーで海外へ遊びに行きます。
つい最近、3泊でハワイに行ってきました。

バックパッカーにとって、宿泊で便利サービスはAirbnbです。
家庭の部屋の1室を提供してくれて、宿泊代もその街のホテルの半額以上安く泊まれてお得です。
事前にサイトから泊まりたい部屋を選び、ホスト(提供者)とメールでやりとりをして予約を取ります。
庭の離れに部屋があるとのことで広そうなお部屋です。
待ち合わせ場所はホストの自宅のあるわかりやすい広場になりました。

空港に着くと、市街地までバスで行き、目的の広場に到着しました。
早めに到着したのですが、既に男性は待っていました。
彼は36歳のHさん。僕より2つ年下でした。
結婚していて2人で夫婦で住んでいるそうです。
そこからは徒歩3分程度。
自宅に着くと奥さんが出迎えてくれて改めて2人に自己紹介します。
2人の住まいですが、さすがアメリカ。
とても大きい家です。
案内された部屋は大きな庭に平屋が建ててあり、そのまま暮らせるようになっていました。
ちょっとしたスイートルームより広いと思います。
繁忙期には4人以上で貸しているそうですが、今は閑散期らしく1人でも貸し出しているそう。
豪華な部屋に大満足です。

最初の夜はご夫婦が歓迎会を開いてくれて一緒に食事をいただきました。
2人とも日本に来たことがあるらしく、日本の文化をよく知っていました。
驚いたのはカタコトでそれなりにしゃべることが出来ること。
日本人の宿泊客が多いから覚えたんだそうです。
初日から楽しい夜になりました。

翌日には街でいっぱい買い物を楽しみました。
Oさんが教えてくれたエビ料理のお店がとにかく豪快で、透明の手袋で殻をむきながら食べるえびが最高に美味しかったです。
3日目には1日観光ツアーにも参加してハワイを満喫しました。

最後の夜にも豪華な食事を振る舞ってもらえて、Hさんご夫婦の優しさに触れて感動しました。
またハワイに来たらいつでも寄ってねと言われ、今回のハワイ旅行は終了しました。

Airbnbを使った旅はこういった温かい人たちと触れ合えるので大好きです。

SNSでもご購読できます。