Index

借りる部屋の疑問はメールで問い合わせる

最近話題になっているAirbnbですが、サイトに登録して、宿泊することが可能な空き部屋を閲覧していると、とても魅力的な物件が多い事が分かります。

郊外にある豪邸や、お寺のような施設、バンガロー、またはちょっとした秘密基地のような、丸太小屋を借りることもできたりします。なので、旅行のもう一つの楽しみとなります。

このような空き部屋の情報を写真付きで閲覧することが可能なので、細部まで確認して選ぶことが可能になるのです。

ただ、自分が実際に借りたときに疑問に思うようなことがあったら、その建物のホストの方にメールをして質問をする事が可能になるのです。

基本的には24時間以内に質問を返答する事が望ましいとされているため、人気のある信用されるようなホストは、常にお客さんのメールにすぐに対応してもらえるのです。

なので、借りる側からすると良い事ずくめのAirbnbですが、これを貸し出す側からすると、多くの物件を保有しているホストの方は、質問メールの返答に追われることになるのです。

複数の物件を所有していれば収入も相当に高まるので、質問を返すための担当者を雇っているようなオーナーもいるのです。

そんな感じで、Airbnbが非常に盛り上がっているのですが、借りる側からするとトラブルをできるだけ避けたいと思うのです。

どんなに良い物件だったとしても、オーナーとトラブルが発生すると旅行が台無しになってしまうし、悪いイメージがついてしまうと、その国に再度旅行に行きたくなくなってしまいます。

なので、良いホストの方かどうかをチェックする為に、過去にその空き部屋を借りた人のレビューを掲載しています。

実際に利用してどのようなトラブルがあったかを詳細に書かれていれば、自分も借りようという気になれるのです。

最近は旅行から帰ってきて、Airbnbのイメージをブログに掲載しているような人もいるので、借りる決断をする前に国内の実際に利用した人の情報をいくつもチェックして、納得してから利用することが大事です。

物件のホストの方とメールでやりとりする

旅行の際にホテルに宿泊するのは古い考え方になりつつあります。まだまだ、多くの人が認知しているサービスではありませんが、Airbnbというサービスが脚光を浴びてきているのです。

旅行関連の雑誌には、Airbnbにて利用できる宿泊のリストが掲載されていることがあります。宿泊施設とは言っても、実際は現地の人たちが通に住むことが出来る様な住居になるのです。近所でよく見るような賃貸アパートや一戸建てなどの物件がほとんどなのです。

これらを数日間借りるには、ホテルに宿泊するよりも相当に安上がりになるので、このサービスを利用する予定にして、旅行プランを考えていけば、全体的なコストを下げる事が可能になるのです。

なので、より良い旅行に変えていくためには、Airbnbで選択できる宿泊施設がどれくらいのバリエーションがあるかがポイントになります。

ありきたりの賃貸アパートに住むのはあまり良い状況ではないので、外観で見た目にもリッチな感じのマンションに住む事もできます。そして海外ならではの、コテージのような建物だったり、丸太で作った簡単な小屋に住むことができたりするのです。

本来は、現地の人がしか住むことができないような建物に短期間でも滞在することが可能なので、地域の文化を体感するのにはとても有効だと言えるのです。

ただ、このような施設を利用するには、ある程度の英語の知識が必要になるのです。Airbnbのサイトに登録して、情報を閲覧し疑問があるのであれば、物件を所有しているホストの方にメールで問い合わせる必要があります。

これらは日本語で対応できないことが多いので、最低限の英語が利用できるスキルが必要となるのです。そのあたりがマイナスになりますが、ホストの方や利用客の保証の面などを考えても、非常に充実したサービスであると言えるのです。

特に、借りている間に物が破損したりした場合は、破損してしまった事情を説明すれば、保証料金の中に含まれている可能性もあるのです。

Airbnb(エアビーアンドビー)は最高である

Airbnb(エアビーアンドビー)というサービスは本当に最高である、と世界中の人から人気のあるサービスになっています。
Airbnb(エアビーアンドビー)はどういったものか、というとまず世界中の国などで、家を借りることができるというサービスになっていて、バックパッカーのひとたちや、また旅人の人なんかにも人気が高くなっています。
こうしたサービスはいままでありませんでしたので、インターネットが普及した今、非常に注目されています。
Airbnb(エアビーアンドビー)というサービスでは、まず、自宅だったり、また別荘、さらにはマンションなどを持て余している人などが、登録をすることができるというサービスになっています。
ですので、自分たちで料金などを設定することができますし、また写真を撮って、そして掲載するということで、世界中の人が借りることができるというシステムになっているんですね。
料金や、そしてさまざまな備え付けなども自分たちで設定することができるので、好みの所を選ぶことができるというのが大きなメリットとなります。
貸している側も、持て余している物件などを、レンタルすることによって、収入を得ることができるわけですから、とてもメリットの大きい物であるといえるでしょう。
Airbnb(エアビーアンドビー)は、このように、需要と供給で成り立っているシステムであり、画期的なシステムである、といえるでしょう。
こうした物件を持っている人は意外といますので、ホテルの旅に飽きた、と言う人や、何かの事情で泊まる場所がない、というひとにも利用されているということなんですね。
しかし、さまざまな方が利用することができるということで、旅の広がりがありますし、また現地の生活などを体験し、そして学ぶことができるという大きなメリットがあります。
とても素晴らしいシステムとなっていますので、一度旅の時に使ってみても良いのかもしれませんね。
とてもおすすめとなっています。

Menu

TOP